FC2ブログ

帰りの機内で

搭乗口で別の搭乗券を持った係員がいたので、今日もオーバーブッキング
なのだろう。
パリ シャルルドゴール空港 エールフランス
[出発を待つエールフランス機]

隣の席の人はフランス人なのだが足が不自由なので松葉杖をついて乗ってきた。
少しだけ話をするとヌメアに行くらしい。相当時間がかかりそうだ。

飛行機がゆっくりとプッシュバックし滑走路に。そして5番目の出発でパリ、
シャルルドゴール空港をあとにした。

さすがに長時間フライトなので、途中何度か席を立ちBARへ。すると
スチワートが来て何かいっているがわからない。聞き返すと「ジムを
しているのか?」といわれたので、「そうそう」と言っていたら今度は日本人
オテスが来て3人でエコノミークラス症候群について話したのだが、ビジネス
クラスでもなるのかどうかで討論?となった。

そして最後に「それにならないようにキャビンの後方まで歩いてみてください。
とても長いですから」と言われた。

帰りの飛行機は時間が経つのが早い。

すると今度は隣の席の人が何か言ってきた。座席に備え付けてある
機内プログラムがブロックしたみたいだ。行きは2回もあった事から結構
貧弱なのかも。確かOSはWINDOWS CEだったかなあ~。ゲームも
出来なくなってたし。

そして日本時間の午前8時50分。無事、関西空港に戻ってきた。

隣にはルフトハンザのA340-600が駐機していた。隣の人を先に行かせてから
スムーズに審査が済み、荷物の引き上げも早かった。税関審査もあっと
いう間に済み、保税地域から扉の向こうのいつもの世界に。

関西空港内でパリから別送した荷物(書籍)の手続きをし、電車で帰る。駅には
母親が迎えにきてくれていた。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

スポンサーサイト



テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【帰りの機内で】

搭乗口で別の搭乗券を持った係員がいたので、今日もオーバーブッキングなのだろう。[出発を待つエールフランス機]隣の席の人はフランス人なのだが足が不自由なので松葉杖をついて乗ってきた。少しだけ話をするとヌメアに行くらしい。相当時間がかかりそうだ。飛行機がゆっ...

コメントの投稿

非公開コメント

初めてのヨーロッパ!

自身が初めて行きましたヨーロッパはパリでありましたが、、この様なブログを見ますと本当に懐かしく思えます!これからも楽しいブログを書いて下さい!

Re: 初めてのヨーロッパ!

みすたー自由人さま>
ありがとうございます。
音が出ます。ご注意ください。
パリ・モンパルナス駅
発車アナウンス
毎回違う音が出ます。
プロフィール

B7機長

Author:B7機長
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
(Parisにも留学してました)
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!(Click)

Google
Boutique
ホテルを探すなら! パリ格安ホテル
旅行保険、入ったっけ?? 海外旅行保険
Kiosque
リンク
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
カウンター