FC2ブログ
BON VOYAGE!パリ・ヨーロッパ旅行記
パリを中心として、旅行で訪れたヨーロッパの都市の日記や写真を少しだけ・・・
音が出ます。ご注意ください。

パリ・モンパルナス駅
発車アナウンス
毎回違う音が出ます。

プロフィール

B7機長

Author:B7機長
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
(Parisにも留学してました)
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!(Click)

Google

Boutique

ホテルを探すなら! パリ格安ホテル
旅行保険、入ったっけ?? 海外旅行保険

Kiosque

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アドミラルティーアーチへやって来た
アドミラルティーアーチへやって来た。
ロンドン アドミラルティ・アーチ
[アドミラルティーアーチ]

このアーチは予想通りに大変立派だったので何回も写真を撮った。

バッキンガム宮殿に向かって左側を歩いていると広々とした公園の向こうに
ビックベンの時計台が見えたので写真を撮って、いよいよバッキンガム宮殿へ。
ロンドン セントジェームズパーク
[セントジェームズパークからビックベンが]
ロンドン バッキンガム宮殿
[バッキンガム宮殿]

ここで雨が激しくなったのでカメラのカバーを装着して衛兵の交代式を待つ。
モニュメントの右側がいいと何かに書いているのを思い出したのでその場所に
陣取った。待っている間も雨が降りフランス人の子供の団体が来ていたので
少し話した。話によると「リヨンからバスで12時間かけて来た」と言って
いたので「カタストロフ」と言ったら笑っていた。

11時30分ごろになって周りが騒ぎ始めたので見てみると馬の行進が
モニュメントの周りを回り、宮殿の裏側に去っていった。その後グレーの服を
着た衛兵が出てきて宮殿に入っていった。その後全然動きがない。
12時15分になってこれは完全に中止と判断し、その場を立ち去ろうとしたとき、
この寒いときにもかかわらず半そででピンクのポロを着たおっさんが何か騒ぎ
始めた。
テレビクルー

「何かな?」とよく見てみるとTVの撮影だった。しかも何回も取り直し、
しまいには周りのお客さんに「いいだろ」みたいなことを言っていた。

雨の降り方が激しく、また靴もぬれていたしカメラも心配だったので一度
ホテルに戻ることにした。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://paris3.blog104.fc2.com/tb.php/316-2d8931a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。