BON VOYAGE!パリ・ヨーロッパ旅行記
パリを中心として、旅行で訪れたヨーロッパの都市の日記や写真を少しだけ・・・
音が出ます。ご注意ください。

パリ・モンパルナス駅
発車アナウンス
毎回違う音が出ます。

プロフィール

B7機長

Author:B7機長
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
(Parisにも留学してました)
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!(Click)

Google

Boutique

ホテルを探すなら! パリ格安ホテル
旅行保険、入ったっけ?? 海外旅行保険

Kiosque

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後の夜
夕食をとりにホテルの近くのGare Paris-Lyon(パリ・リヨン駅)をうろついたが
イマイチだったので、RER(郊外高速鉄道)で凱旋門まで移動。

車内ではおっさんが演説を開始。まわりでは「またか」と舌打ちする光景が。
詳しい内容は聞き取れなかったが、社会に対する不満を愚痴っていた。

凱旋門に到着後、セルフレストランのモンテカルロへ。
モンテカルロ
[凱旋門近くのセルフレストラン、モンテカルロ]

野菜サラダと鳥の足の焼いたもの(プレーロティー)を頼む。そして「付け合せの
野菜は?」と聞かれ「Frite(ポテトフライ)」と言ってるのだが「Riz(米)?」と
聞き返され、「ちがうちがう」「ジャガイモ」と言い直す。「発音が悪いんだ」
と思う瞬間。そしてお勘定。この店ではユーロで支払う人のレジと、フランで
払う人のためのレジと分かれていたのだが、なぜかユーロ側しか開いていない。

支払い時に「フランで払ってもいい?」と聞くとレジの女の子は「もちろん、
もちろん」「でも上にはユーロって書いてるけど」と言うと「そんなの
関係ないよ」と言いながら、おつりもフランスフランでくれた(別に頼んでは
ないのだが・・・)。久しぶりに野菜をたっぷり食べれた。ボウルの下の方は
トマトでかさ上げ、上の方はハムとチーズとのコンポゼだった。

食後は凱旋門からコンコルド広場まで歩く。途中写真も撮ってコンコルドから
メトロに乗りリヨン駅で。小銭でお菓子を買ってホテルへ。明日の用意を
しなければ。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

スポンサーサイト

テーマ:フランス - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/07/11 13:36】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://paris3.blog104.fc2.com/tb.php/301-f0313c3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。