FC2ブログ
BON VOYAGE!パリ・ヨーロッパ旅行記
パリを中心として、旅行で訪れたヨーロッパの都市の日記や写真を少しだけ・・・
音が出ます。ご注意ください。

パリ・モンパルナス駅
発車アナウンス
毎回違う音が出ます。

プロフィール

B7機長

Author:B7機長
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
(Parisにも留学してました)
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!(Click)

Google

Boutique

ホテルを探すなら! パリ格安ホテル
旅行保険、入ったっけ?? 海外旅行保険

Kiosque

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリニャンクールの蚤の市
パリの朝。今朝も二度寝をしたため起きたのが7時30分。

朝食を済ませフィガロ氏を読んでいるとユーロとフランの換算表が出ていた。
そうです、この時はユーロ導入2日前。この換算表とても使い勝手がよさそう
なのでもって帰ろうかと思ったが、さすがにホテルのものなので・・・。
表は2種類あって1つはお財布用、もうひとつは6角の鉛筆に貼り付けるもの。
フィガロ紙を読み終えてから両替に行きクリニャンクールの蚤の市に出かける。

高速の高架下ではフリーマーケット式(違法)で販売をしていたが警察が
来たので蜘蛛の子を散らすように人が離れていった。
クリニャンクールの蚤の市
[クリニャンクールの蚤の市。高架の手前はこんな感じ!]

歩きながら目ぼしい物をいくつか見つける。1つ目はメトロの
クリニャンクール駅を出てすぐの露店にあったジャケット。もう一つは
ミリタリー物を扱っている店でここもジャケットと思ったが日本で
着るにしても少々派手なのでコートに目をつける。しかしこのコート、
どうしようか思案した結果、今は必要ではないと判断。見送ることにした。
もし気が変わるようだったら明日買いに来ればいい・・・。

そして更に奥まで歩いて行く。アンティークものが非常に多い。値段もかなり
高額で僕のお小遣いでは到底買えない。(泣)
クリニャンクールの蚤の市
[奥に行けばいくほどディープになる。]



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

スポンサーサイト

テーマ:フランス - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://paris3.blog104.fc2.com/tb.php/288-dfe07b3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。