BON VOYAGE!パリ・ヨーロッパ旅行記
パリを中心として、旅行で訪れたヨーロッパの都市の日記や写真を少しだけ・・・
音が出ます。ご注意ください。

パリ・モンパルナス駅
発車アナウンス
毎回違う音が出ます。

プロフィール

B7機長

Author:B7機長
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
(Parisにも留学してました)
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!(Click)

Google

Boutique

ホテルを探すなら! パリ格安ホテル
旅行保険、入ったっけ?? 海外旅行保険

Kiosque

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニースのホテルに
ニースに移動前、パリ、シャルル・ド・ゴール空港のエールフランスの
ラウンジで時間をつぶす。
今日の出発はTerminal Fの31ゲート発。機材はエアバスA319で小さいので、
ビジネスクラスは3列席の真中をカクテルテーブルで仕切っている。A319の
ビジネスクラスの定員は12席だが今回は僕を含めて5席が埋まっていた。

飛行途中、雲の切れ間から地上の状況がよく見えた。昨日、関西空港から
パリに向かう機内でエールフランスのスチワートが言ってた通り雪が
残っていた。さすがに観光路線だけあって、機長からの機内アナウンスも多く
「左に見えるのがカンヌです」とか・・・。

飛行機は一度地中海に出て右旋回しニース、コートダジュール空港に。
ニースの天気は大変よい。ちなみにパリ出発時は雨。荷物を引き上げ
タクシーでホテルへ。またこのタクシーの運転手さんがよくしゃべること。

10分ほどで滞在するウエストミンスターコンコルドに到着。建物は古いが、
大きなホテルなのにアットホームな印象。ベルボーイが荷物を部屋まで
運んでもらい、まず部屋の鍵の開け方を説明。鍵を差し込み右に回し、それを
押し込んで左に戻すとドアが開くという仕組み。
ニース ウエストミンスターコンコルド 鍵
[鍵の先が変わった形]

部屋は海沿いの部屋だが2階でバルコニーがなかったが大満足。天井は高く
ヨーロッパにしては珍しく、天井から照明が吊り下げられていた。
ベルボーイにチップを渡してしばらく休憩する。
ニース プロムナードデザングレ
[部屋から見た地中海。部屋は2階だったが・・・]



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

スポンサーサイト

テーマ:フランス - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://paris3.blog104.fc2.com/tb.php/270-7383fff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。