FC2ブログ
BON VOYAGE!パリ・ヨーロッパ旅行記
パリを中心として、旅行で訪れたヨーロッパの都市の日記や写真を少しだけ・・・
音が出ます。ご注意ください。

パリ・モンパルナス駅
発車アナウンス
毎回違う音が出ます。

プロフィール

B7機長

Author:B7機長
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
(Parisにも留学してました)
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!(Click)

Google

Boutique

ホテルを探すなら! パリ格安ホテル
旅行保険、入ったっけ?? 海外旅行保険

Kiosque

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう帰るのかぁ~
バスチーユでのイベントを早々に切り上げ、ホテル戻り帰国の身支度。テレビ
映画をつけながらしていると、つい見入ってしまい寝るのが遅れた。

起きてから朝食を取りに行くと給仕が僕のことを覚えていたらしく「去年も
ここに来ていただろう」と言われ驚いた。確かにパリに来る時はいつも
このホテルだし、去年もこの時期に泊まっている。一流のホテルではないが
よく覚えていたなあ~と感心する。

最終の出発準備をして10時にホテルをチェックアウト。RER(郊外高速鉄道)で
シャルル・ド・ゴール空港へ。途中Chatelet Les Halle(シャトレレアール)で
B線に乗換えなのだが、スーツケースを持って待っていると「空港までは
遠いのか?」「時間はどれぐらいかかる?」と聞かれる。またこの駅で東洋人の
エールフランスの制服を着たオテス(キャビンアテンダント)と一緒に
乗り込んだのだが、のちほど機内で会って、更に僕の席の担当だったのには
またまた驚いた。

シャルル・ド・ゴール空港に着いてから飛行機搭乗前に日本の実家に電話。
すると何と母親の車が新車になったとの事。関西空港到着時のお迎えは、
この車で来てもらうことになった。

12時30分搭乗開始。ちょうど離着陸の多い時間と重なるため、定刻よりも
やや遅れて離陸。シャルル・ド・ゴール空港は平行滑走路のため隣の
滑走路から同時に飛行機が飛んでいくのが見えた。機内は今回もGWを大きく
外していたため後方はガラガラ。椅子を全部占領して寝ている人も。関西空港に
着いて、行きのパリ便で一緒になったおじさんと再会。少し立ち話をしてから
実家に戻った。
シャルル・ド・ゴール空港 パリ
[離陸している飛行機は写っていないが・・・。Aerogare 2Fが]



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

スポンサーサイト

テーマ:フランス - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://paris3.blog104.fc2.com/tb.php/265-1c1b939f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。