FC2ブログ

新しくなるのは・・・

パリ、シャルル・ド・ゴール空港駅で無事切符を買い、改札を通りRERホームに。
発車ブザーが鳴っていたので駆け込み乗車。ぎりぎりセーフだ。しかし車内は
蒸し暑く、しかもパリ北駅直行ではなかったので大変だった。

この時間は直通がないみたいだ。途中、明日行くパリ航空祭の最寄り駅から
Airbusの紙袋を持った人が乗り込んできた。なぜかちょっとあせった。
パリ北駅に着き、向いのRERのD線に乗り換えリヨン駅に。

降りるとSNCFの駅のアナウンスが変わっていた。僕はどちらかというと前の方が
良かったのだが・・・。しかもロゴまで変わっていた。なぜかいただけない。
(ちなみにこのブログを開くと流れているのが旧のアナウンス。)
フランス国鉄 TGV
[SNCF旧ロゴのTGV]

ホテルに向かってレセプションで「高層階でお願いします」というと、最上階を
用意してくれた。(そんな高級ホテルではありません)。しかも前の客が
英語だったので、僕に対しては英語とフランス語のごちゃ混ぜになっていた。
なぜなら僕は英語が・・・。

部屋に荷物をおいて、すぐに行動開始!



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

スポンサーサイト



テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

買い物、空振り

ホテルに荷物を置いて、まずPantone(パントーン)のかばんを買いに行く。
Pantoneとは、色基礎となる、色、カラーを手がける会社。そのPantoneが
かばんを製造、販売していると雑誌で読んだので行ってみることに。しかも
地図を見るとホテルから近い。

週の真ん中なので、カルネを買ってメトロ1号線に久しぶりに乗る。すると
14号線のように駅のアナウンスがあったのでびっくりした。Bastille
(バスチーユ)で8号線に乗り換え、店の近くの駅で下車。
バスチーユ駅
[メトロ1号線、バスチーユ駅]

ここは、全然土地勘がなかったので地図を頼りに歩く。近くまで来て、通りの
名前の書いた看板を見つけ歩いていくと、反対の方に歩いていた。来た道を
引き返し、あらかじめメモした番地に到着したが、違う店になっていた。
あ~あ!よくあることだが残念。

すぐに次の買い物に切り替え、クリシー近くの鉄道模型屋さんに行くために、
メトロ2号線を使わなければならない。歩いているとレピュビュリックに到着。

今日はマニフェスタシオン(デモ行進)があるみたいで、たくさんの人、また
近くでは街頭インタビューもしていた。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

シャンゼリゼへ

レピュビュリックから鉄道模型屋さんへ。急いでいたので11号線に乗り、
ベルビルで2号線のルートだが車内の案内板に工事で駅が閉鎖と書いてある。
「またか」と思ったがメトロはベルビルに停車。よく読んでみると
夜間だけだった。

メトロを乗り換え、また目的地近くの駅に降りると、今度は道に迷うことなく
店に入る。しかし日本のものが多くあり、今回僕が買おうとしていたものは
なく、しかも高かったので何も買わず店を出て、今度はシャンゼリゼに。

でも、予定を変更してLES HALLES(レアール)のメトロショップに向かった。
時計はすでに19時を回っており、メトロショップは週末も閉まっているので、
明日必ず来なくてはならない。

それから今度こそシャンゼリゼに行きVirginでCDとDVDと漫画を買う。しかし
何かすごく見にくい。お目当てのCDやDVDを探すのにすごく時間がかかる。
レジを済ませ夕飯を食べにChateletのセルフレストランflunchに行き、
魚フライを食べた、14号線でリヨン駅に戻り雑誌類を買い込んでから
風呂上りのジュースを買う。
ヴァージンメガストア
[シャンゼリゼのVirgin Mega Store]

閉店間際だったので、店員のお姉さんが慌てていたのがおかしかった。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

パリ航空ショー

今日は7時に起きてパリ航空ショーに出かける。開場が9時30分なので朝ご飯を
食べずに出かける。2ユーロでチケットを買ってle brouget(ルブルージェ)駅に
到着するとすでにナベット(シャトルバス)の乗り場にはかなりの人が
並んでいる。

そのときに入場券売りの人(公式の)がいたので、一応金額を聞いてみると
正規料金だったので買った。これが功を奏し入場するとき早く入れることと
なった。ナベットも問題なく乗り空港の北側に到着。時間も良かったのか列の
前の方に陣取れた。

セキュリティーチェックを抜けさて入場というときに、警官がすべての入場を
ストップした。セキュリティー上の準備が出来てなかったらしいのだが、
開場時間を過ぎていたのでみんな文句を言っていた。約15分遅れで入場し、
まず斜め向かいにA380が見えたのでそちらに向かった。
A380 パリ航空ショー
[パリ航空ショーでスタンバイ中のA380]

ここには観覧席や
大型モニターが設置、写真を数枚撮ってから展示スペースに。ここで目立って
いたのがB777-200LRだろうか。ボーイングのブースも外にあったので
訪れることに。入り口で印刷物とB747のCD3枚、シールなどをゲット。その後
エアバスのブースに移動。ここでも各種印刷物、とくにA380の重厚な本は
引っ張りだこだった。言うまでもないがまず1冊ゲットし後ほど
もう1冊ゲットした。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

A380登場!

パリ航空ショーに来ている。
各企業のブースの外に出て、雑誌売り場があったのでここでもA380関連の
書物を買って、おまけで「帽子をくれる」といってくれたが荷物になるので
断った。この時点で結構な荷物となったからだ。少し早いが朝ご飯も食べて
いなかったのでサンドイッチビエノワとジュースを飲んで再び企業ブースに。

それから外に出てA380を見るための場所を確保するために、場内にトラムが
朝走っているのを見かけたので乗ると、企業ブースの一番端っこに連れて
行かれた。仕方がないので歩いて戻る途中にAFインダストリーのブースが
近くにあったので見てから、A380の見学場所探しに出かける。

まだデモフライトの1時間30分以上前だったが人がいっぱい。朝1番に見に
行った観覧席に入ろうと思い移動したが、入場券の売り場がはっきり
しなかった(聞いたけど)ので元の位置に戻り登場を待つことに。

タキシングが始まるまで地べたに座っていたが動き始めるとウォーという歓声が
上がった。A318,A340-600,A380の順でデモフライトが始まった。
エアバス A380
[A380が観客の前に]



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

音が出ます。ご注意ください。
パリ・モンパルナス駅
発車アナウンス
毎回違う音が出ます。
プロフィール

B7機長

Author:B7機長
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
(Parisにも留学してました)
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!(Click)

Google
Boutique
ホテルを探すなら! パリ格安ホテル
旅行保険、入ったっけ?? 海外旅行保険
Kiosque
リンク
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
カウンター