FC2ブログ

飛行機見物

夜中に上の階の足音が激しく聞こえてきた。また寒さも手伝って4時ごろ目が
覚める。5時間ぐらいしか寝られていない。これではさすがにいけないので、
もう1枚シャツを着て、部屋に備え付けてある紅茶を飲み、また横になる。
それでもなかなか寝れず、6時ごろにやっとうとうと。それでも約1時間。
丁度お腹もすいたことなので、地下にある食堂に入り朝食をとる。

コンチネンタルなのだが、なかなかしっかりしていた。パンを2個、
オレンジジュース、コーヒー、ヨーグルト、桃とみかんの缶詰。

身支度を整えて、今日は飛行機の写真を撮りに出かける。

天気予報によると明日は雨らしいので。パディントンの駅の自販機でワンデー
トラベルカードを買おうとしたがうまく行かず、窓口で買おうとしたのだが
駅員が何を言っているのかさっぱりわからなかった。結局、
ヒースロー空港までの片道切符とワンディトラベルカードを買いTUBEで
ハットンクロスに向かう。

駅でもらったパンフレットによるとterminal4駅へはハットンクロスからの
シャトルバスで運行されているとのこと。当時Terminal5の工事に
入っていたのでTUBEはTerminal1.2.3止まり。

もしかすると駅員はこの事を言ってたのか?

ハットンクロスで下車して駅前のkioskで水を買い、ランウェイの確認をする。

すると今回着陸はハンガー側の滑走路だったのでバスに乗り、イースト
チャーチロードへ。
するとここには、おじいさんスポッターが一人だけだった。約2時間
写真を撮り、昼ごはん時も過ぎていたので、そろそろ空港へ向かおうと
歩いていると、ハンガーの踏切が閉まり始めたので写真を撮り、そして
よく見ると反対側(空港側)からハンガーに入る機体が見えたので急いで
動画を取る準備をした。

しかし、なんと残念なことに電池切れ。やはりアルカリ電池は減るのが
早いのか?
ヒースロー空港 ハンガー ハットンクロス
[飛行機が横断する時は一般車両はストップ]



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ヒースローで飛行機見物(その2)

お昼ご飯を食べにTUBEのハットンクロス駅に戻り、バスでロンドン
ヒースロー空港のTerminal4へ。
ロンドン・ヒースロー空港
[ロンドン・ヒースロー空港Terminal4]

しかし以前ここに来て、何か食べた記憶がよみがえってきたが、何を食べたのか
思い出せない。今日は何となくファーストフードが食べたかったので、
Terminal2へ移動。そう言えばここも以前来てブリオッシュデュレーで何か
食べたこと、またその向かいのBARでも何か食べたことを思い出した。

さすがにちょっと疲れていたのでブリオッシュデュレーでサンドイッチを
2個食べたが、これがちょっと量が多かった。

約1時間休憩して、もうそろそろ15時。

滑走路の変更があるのでまたハットンクロスに戻り芝生広場に向かった。
ロンドン・ヒースロー空港では騒音対策のため、15時に離陸と着陸の滑走路が
変更になる。地元のスポッター(飛行機見物の人)は、もうすでに来ていて、
TUBEで調達した新聞を地面に敷き飛行機の写真を撮り続けた。
ロンドン ヒースロー空港 ハットンクロス
[ハットンクロスの芝生ポイント。子供が耳を押さえているぐらい・・・]

すると今度、新しく買ったカメラに問題点が。よく見ると埃らしきものが
ファインダー越しに見える。「レンズか?」と思い掃除してみたが
そうでもなく、中の遮光部の汚れだった。今まで撮った写真に影響がなければ
いいのだが・・・。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ロンドンで回転寿司~

18時ごろまでヒースロー空港の近くのハットンクロスで写真を撮り、一度
ホテルに戻ろうと思ったが、途中でまた写真を撮り、結局パディントン駅に
着いたのが19時30分。

夕ご飯を食べて帰ろうと思い駅構内をうろうろしたが、食べたいものが
なかったが、面白いものを発見した。それは回転寿司。
ロンドン パディントン駅 回転寿司
[パディントン駅構内にある回転寿司]
ロンドン パディントン駅 回転寿司
[何が回っているのかなぁ~]

どんなものがあるのか、興味本位でのぞいて見た。もちろんお寿司も回って
いるのだが、焼きそばが回っている。料金は4種類。回転寿司はさすがに
パスして、結局近くのマクドナルドで夕食。

しかし、なぜこれほどまでに大きさが違うのだろうか。日本の場合、パンに
あわせてはさむものの量を調整するのだが、こちらはそうではなくて、量が
多くはみ出し、食べるのに苦労した。

おかげで手が汚れたのでトイレで用を足し、手を洗おうとしたのだが、この
洗面台がちょっと複雑だったので、てこずった。すると僕の行動を見ていた
アラビア系の人が使い方を教えてくれた。

まず奥に手を突っ込み水を出す。すると今度は少し手を引いて乾燥させる、
というものだった。何か使い勝手が悪い。

夕食とる前にパディントン駅周辺をぶらぶらしたおかげで、駅の交差点の角に
何でもありそうなレストランと、いつも通っている通りのパブの隣にフィッシュ
アンドチップスの専門店を発見したので明日行ってみよう。

ホテルに戻って写真に埃の影響が出ていないかを確かめ、夜景を撮りに行こうと
思ったのだが、まだ陽が落ちていないのでこの日記を書いている。
ちょうど22時前。完全に外が暗くなったので三脚を持って出動しよう。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ロンドン夜景撮影

夜景を撮影に。
ロンドンブリッジ駅まで移動、その先は歩く。
途中ショッピングアーケードとベルファスト号の横を通る。
さすがにこの時点で23時を過ぎていたので人通りが少なく、ショッピング
アーケードは門を閉める作業をしていた。

そんな中タワーブリッジを撮るために三脚を立てて撮影に。新しいカメラで
初めての夜景撮影なので、勝手がわかりにくかったが、最終的には露出を
上げ下げして、なんとかきれいな写真が撮れた。
ロンドン塔
[ロンドン塔]
タワーブリッジ
[タワーブリッジ]

撮っているときにアラビア系の2人組(たぶん旅行者)が話しかけてきて、
「写真がうまく撮れない」と言っていたので三脚を貸して
記念撮影をしてあげた。

その後は周りのオフィスビルを撮って帰った。
ロンドン ウィリアム カーティス エコロジカル公園
[コレはロンドン市役所?確かレンゾピアノ作]



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

アドミラルティーアーチへ向かおうと・・・

目が覚めたのはいつも通り早く、寝転がりながらMDを聞いていたが、MDの
リモコンが完全に壊れているみたいだ。

身支度をして朝ごはん。今日は少なくして、また部屋に戻る。
外は雨。予想通りだ。

今日はロンドンに来て始めてロンドンらしいことをする。

まずバッキンガム宮殿の衛兵の交替を見て、それからテムズ川沿いにある
観覧車BAロンドンアイに乗り、トランスポートミュージアム、デザイン
ミュージアムに行ってタワーブリッジを登る計画を立てた。

ホテルを出て、まずパディントン駅に向かいワンディトラベルカードを買いに
行ったが、またしても購入することが出来なかった。今回は自販機。それで
よく読んでみるとオフピークチケットと書いてある。

オフピークとは9時30分以降を意味する。あと10分待てば買えると思ったので、
ホームに上がった。するとBritish Airwaysのブースがあって、そこで何か
キャンペーンをしていた。

今回始めてBAの新ユニフォームを見たが、結構洗練されていた。

時間になりTUBEの駅に戻り並んでいると放送で只今からオフピークチケットが
買えますと耳に入ってきた。そして無事に購入してアドミラルティアーチへ
バスで向かう。

ちょうど、このアーチはトラファルガースクエアの向かいにある。ここは結構
通ったのだが始めて知った。さて、ここまでバスで向かうのだが、毎度のこと
ながら降りるところを間違えた。マーブルアーチと間違えたのだ。

確かにアーチはあったのだが、ガイドブックに載っている様なアーチではなく、
また向きも反対のような気がしたので、地図で確かめたところ、やはり違って
いた。

バス停まで戻りトラファルガー広場でバスを降りると何かのイベントをして
いたみたい(目をデザインしたバルーンがたくさん上がっていた)だが時間が
あまり無かったのでアドミラルティーアーチへ向かう。
トラファルガー スクエア ロンドン



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

アドミラルティーアーチへやって来た

アドミラルティーアーチへやって来た。
ロンドン アドミラルティ・アーチ
[アドミラルティーアーチ]

このアーチは予想通りに大変立派だったので何回も写真を撮った。

バッキンガム宮殿に向かって左側を歩いていると広々とした公園の向こうに
ビックベンの時計台が見えたので写真を撮って、いよいよバッキンガム宮殿へ。
ロンドン セントジェームズパーク
[セントジェームズパークからビックベンが]
ロンドン バッキンガム宮殿
[バッキンガム宮殿]

ここで雨が激しくなったのでカメラのカバーを装着して衛兵の交代式を待つ。
モニュメントの右側がいいと何かに書いているのを思い出したのでその場所に
陣取った。待っている間も雨が降りフランス人の子供の団体が来ていたので
少し話した。話によると「リヨンからバスで12時間かけて来た」と言って
いたので「カタストロフ」と言ったら笑っていた。

11時30分ごろになって周りが騒ぎ始めたので見てみると馬の行進が
モニュメントの周りを回り、宮殿の裏側に去っていった。その後グレーの服を
着た衛兵が出てきて宮殿に入っていった。その後全然動きがない。
12時15分になってこれは完全に中止と判断し、その場を立ち去ろうとしたとき、
この寒いときにもかかわらず半そででピンクのポロを着たおっさんが何か騒ぎ
始めた。
テレビクルー

「何かな?」とよく見てみるとTVの撮影だった。しかも何回も取り直し、
しまいには周りのお客さんに「いいだろ」みたいなことを言っていた。

雨の降り方が激しく、また靴もぬれていたしカメラも心配だったので一度
ホテルに戻ることにした。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

音が出ます。ご注意ください。
パリ・モンパルナス駅
発車アナウンス
毎回違う音が出ます。
プロフィール

B7機長

Author:B7機長
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
(Parisにも留学してました)
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!(Click)

Google
Boutique
ホテルを探すなら! パリ格安ホテル
旅行保険、入ったっけ?? 海外旅行保険
Kiosque
リンク
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
カウンター