FC2ブログ

クリニャンクールの蚤の市

パリの朝。今朝も二度寝をしたため起きたのが7時30分。

朝食を済ませフィガロ氏を読んでいるとユーロとフランの換算表が出ていた。
そうです、この時はユーロ導入2日前。この換算表とても使い勝手がよさそう
なのでもって帰ろうかと思ったが、さすがにホテルのものなので・・・。
表は2種類あって1つはお財布用、もうひとつは6角の鉛筆に貼り付けるもの。
フィガロ紙を読み終えてから両替に行きクリニャンクールの蚤の市に出かける。

高速の高架下ではフリーマーケット式(違法)で販売をしていたが警察が
来たので蜘蛛の子を散らすように人が離れていった。
クリニャンクールの蚤の市
[クリニャンクールの蚤の市。高架の手前はこんな感じ!]

歩きながら目ぼしい物をいくつか見つける。1つ目はメトロの
クリニャンクール駅を出てすぐの露店にあったジャケット。もう一つは
ミリタリー物を扱っている店でここもジャケットと思ったが日本で
着るにしても少々派手なのでコートに目をつける。しかしこのコート、
どうしようか思案した結果、今は必要ではないと判断。見送ることにした。
もし気が変わるようだったら明日買いに来ればいい・・・。

そして更に奥まで歩いて行く。アンティークものが非常に多い。値段もかなり
高額で僕のお小遣いでは到底買えない。(泣)
クリニャンクールの蚤の市
[奥に行けばいくほどディープになる。]



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

スポンサーサイト



テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

忘れてた。日曜日。

クリニャンクールの蚤の市を一通り見たので85番のバスでルーブルまで
戻る事にした。85番のバスはルーブル美術館まで乗り換えなしで行けるので・・・。

しかしいくら待ってもバス来ない。少し待っているとおばちゃんが来たが、
すぐどこかに行った。

15分ほど待ってバス停の表示をよく見てみると、今日は日曜日。パリのバスは
特定の路線を除き日曜日は運休なのだ。するとさっきのおばちゃんが
戻ってきて

「あなたまだ待っていたの」と言われる。バスがルーブルまで行かないと
解りメトロで移動。
パリのバス 91系統
[パリのバスは原則、日曜祝日は運休します]

そして広告博物館に入ろうかと思い催し物をPariscope(パリスコープ)で
確かめるとあまり面白くなさそうなのでルーブルに戻りご飯にしよう。
広告博物館
[ルーブルの北側にある広告博物館。(別の催しの時に撮影)]




にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

ノートルダムに上る

お昼ご飯を食べにルーブルに。
今回ルーブルの中に入る時、カルーセルに入る時もX線の荷物検査があった。

何を食べようか迷いながらフードコートをウロウロ。結局肉の串焼きと野菜、
バターライスとパンを食べるも何か物足りない。

今日は日曜なのでルーブル美術館に入館する人の長蛇の列。それを横目に
見ながらHotel de Ville(パリ市役所)へ。

パリの東急ハンズ、「BHVは開いてるかな」と期待したが例外なく休み。
Hotel de Villeの前には毎年恒例のスケートリンクが。こちらもまた長い列。
ここまで来たのだから、ついでにノートルダム寺院まで足を伸ばす。

途中ホットドックの屋台があったので買い食いし、ノートルダム寺院前に到着。
しかもここにも列が。ノートルダムの塔に上る列だ。

すぐに上れるだろうと予測したがこれが大きな間違い。30分。1時間。そして
1時間15分やっとチケット売り場に。そして人一人通れるのが精一杯の階段を
息が切れそうになりながらも上って塔の一番上へ。かなり高い。また
ノートルダムの鐘を見ることが出来た。
パリ ノートルダム 鐘 
[ノートルダムの鐘]
パリ ノートルダム サクレクール寺院
[ノートルダム寺院のてっぺんからサクレクール寺院方向]
パリ ノートルダム寺院 エッフェル塔
[こちらはエッフェル塔方向]



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

Hotel de Villeはホテルではありません

ノートルダム寺院の上からからパリ市内の景色を見たのち、また狭い階段を
下りてHotel de Ville(パリ市役所)へ。

すると外人の観光客に「ここはどこ?」と聞かれたので「Hotel de Ville」と
言ったもの「It's HOTEL?」と言われ、違うというそぶりをすると「ENGLISH
Please」といわれたので「City Hall」と言うも発音が悪いのか理解して
もらえなかったので、手持ちの地図を出して指差したところ、「あ~」と
言って解ってもらえた。

Hotel de Villeのスケートリンクを眺めてからLes Halles(レアール)まで歩く。
途中、中華バイキングの店を発見!またここはいずれ来よう。そういうのを
見ながらメトロでLyon(リヨン)駅へ。着いたついでに夕食のバゲット
(フランスパン)のサンドイッチとお風呂上りに飲むジュースを買ってホテルで
夕食をとり、夜景の撮影に向かおう!
パリ市役所 Hotel de Ville
[冬の風物詩。パリ市役所前のスケートリンク]



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

パリの夜景撮影

ホテルで夕食をとってから夜景の撮影に。

まずはルーブル美術館。
パリ ルーブル美術館
[ルーブル美術館]

パレロワイヤルにも行ってみたが、こちらは人が多く思ったように撮影が
できなく断念。途中にあったHotel du Louvreがきれいだったのでパシャリ!
パリ ホテルデュルーブル
[Hotel du Louvre]

次はシャンゼリゼの凱旋門を撮りにGeorge V(ジョルジュサンク)までメトロで
移動。メトロの車内で小さな女の子が僕のことをずっと見ていたので"Bonsoir
(こんばんは)"と言うと、女の子は恥ずかしがってお母さんの後ろに隠れたので、
お母さんは"Monsieur(ムシュー)が挨拶しているでしょう"と。少しの間、この
お母さんと話しをして現地に到着。
パリ 凱旋門
[凱旋門]

凱旋門も撮り終わり今度はトロカデロからエッフェル塔の撮影。
パリ エッフェル塔
[エッフェル塔]

去年の大晦日はシャイヨ宮で新年を迎えたがあいにくの雨。今日は天気がよく
きれいな写真が撮れたように思う。

このあと更にコンコルド広場にも行こうと思ったが、時間がかなり遅く
ホテルに帰ることに。明日はお買い物を全て済まさないといけないので
大変だろうな~。


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

Val d'Europe(ヴァル・デューロップ)へ

今日は買い物の一日。

朝食と両替を済ませディズニーランドパリの一つ手前の駅にあるアウトレット
ストアVal d'Europe(ヴァル・デューロップ)へ。
Val d'Europe 駅
[Val d'Europe(ヴァル・デューロップ)駅]

何日か前、Les Halles(レアール)のWEで見つけたべストを買いに行く。
RER(郊外高速鉄道)に乗る前に新聞を購入。今日の情報を仕入れる。
(この日は大晦日)。

Val d'Europeに到着すると駅前はまだ工事中。ショッピングセンターの中に
入って「確かCELIO(スリオ=フランスのユニクロみたいな感じ)」が
あったように思ったのだが・・・。とりあえずWEへ向かう。
La vallee ショッピングセンター
[Val d'Europeのショッピングセンター]

やはり郊外店だけあり店舗が広いので、お目当ての商品を見つけるのに時間が
かかったが発見。サイズがS.M.LはたくさんあったがXLが最後の一つ。Lサイズは
Les Hallesで試着したが小さかったのでXLを試着。ジャストフィットしたので、
ついでにシャツも2枚購入した。

その後もぶらぶらしてFnac(フナック=本、CD屋さん)で計算機を購入。実は
翌日から新通貨ユーロが流通し始める。一応日本から計算機は持参したのだが、
ユーロ換算となると非常にややこしい。のでフランスフランとユーロが一気に
変換できるものを購入。
Val d'Europe
[アウトレット群]

アウトレット群も歩いて日本の実家に電話。それからRERでホテルに荷物を
置きに帰る。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

音が出ます。ご注意ください。
パリ・モンパルナス駅
発車アナウンス
毎回違う音が出ます。
プロフィール

B7機長

Author:B7機長
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
(Parisにも留学してました)
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!(Click)

Google
Boutique
ホテルを探すなら! パリ格安ホテル
旅行保険、入ったっけ?? 海外旅行保険
Kiosque
リンク
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
カウンター