FC2ブログ

Cite(シテ)へ

FNACモンパルナスからモンパルナス駅まで歩いてRATP(パリ市交通公団)の
事務所で地図をもらい、メトロに乗ってCITE(シテ)で降りて、前回見れ
なかったサントシャペルへ向かった。

中に入って狭い階段を上るとすばらしいステンドグラス。ただ残念なのは
一部が工事中だったこと。
サントシャペル パリ

サントシャペル パリ

サントシャペル パリ
[よく見ると1枚1枚図柄が違う。これは字が読めない人にも解るようにだとか]

見学後はパレ・デ・ジュスティス(裁判所)を通って花市へ。
シテ 花市 パリ
[Cite(シテ)の花市]

変わった花の種が売られていたので「買って帰ろうかなあ~」とも思ったが
やめた。実は以前オランダのアムステルダムに行った時、空港内で
チューリップの球根を大量に買って帰り、自宅の庭に植えたのだが、一年きりで
球根を枯らせてしまった経験があるからだ。やはり花はきれいだが、手入れも
それなりに大変だったので・・・。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

スポンサーサイト



テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

ボブール

Cite(シテ)の花市を見てから増水したセーヌ河を渡り今度はHotel de Ville
(パリ市役所)前にあるBHVへ。
BHV
[パリの東急ハンズ、BHV]

BHVは日本でいうところの東急ハンズ。特に地下のねじや水道のカランなどが
売られている日曜大工用品売り場は大変楽しい。上の階にはセルフ
レストランもあるので昼食はそこで取った。メニューは魚のポテトグラタンと
イチゴのムース、それにサラダ。

食後は裏通りを歩いてポンピドゥーセンターへ。
センターの前で大道芸をしていたので座って見学。それから建物内に入って
図書館へ。ここは大変すばらしく、世界のテレビが見られるほか、
インターネット(登録が必要)ができる。地階に降りて現代アート展を見てから
レアール経由で一度ホテルに戻った。そしてまた眠たくなって昼寝zzzz。
ポンピドゥー 図書館
[ポンピドゥーセンタの図書館。残念ながら日本のTVはなかった。]
ポンピドゥー 図書館
[図書館のテラスから。大道芸はここで見られる]



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

経路変更で

旅行しているのに昼寝がすっかり習慣になっている。目が覚めてから
シャンゼリゼに行くためにLyon(リヨン)駅始発のBala Bus(バラバス)に乗ろうと
思ったが、日曜日しか運行されていないらしく、隣の63番のバスでトロカデロに
行こうと思いつく。

しかし今日は何かがあるらしく、途中のアンバリッド止まりとのこと。ちょうど
目の前にあるアレキサンドルⅢ世橋を渡りシャンゼリゼまで向かう。
Invalides(アンバリッド)
[ナポレオンの亡骸がある、アンバリッド]
アレキサンドル三世橋 パリ
[アンバリッドの向かいにあるアレキサンドル三世橋]

橋の上では何かの撮影。Grand Palais(グランパレ)Petit Palais(プチパレ)の
間を通ってシャンゼリゼを下から上に・・・上には凱旋門がある。

実はシャンゼリゼはなだらかな坂になっていて、凱旋門はその坂の頂上にある。
夏の風物詩、ツールドフランスのゴール地点でもある。選手たちは最後の
気力を振り絞ってあのダラダラ坂を上ってくるのだ。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

庶民生活っぽい?

シャンゼリゼを歩き凱旋門からバスに乗り、モンパルナスへ夕食を買いに行く。
モンパルナス駅
[夜のモンパルナス駅]

駅前にあるスーパーINNOでお惣菜売り場に行き何にしようか迷っていると、
店員さんに「チケットを取ってください」と言われる。番号札を取って
呼ばれるまでの間に何にしようか考える。番号が呼ばれ、結局、焼きそばと
フォアグラのテリーヌを注文。出来合いのサラダとミネラルウォーターも
買ってまたまたバスに乗りLyon(リヨン)駅に帰る。

いつもモンパルナスに来るときに乗る91番のバスはバスチーユ始発なのだが、
今日はなぜかLyon駅止め。車内の情報によるとコンサートがあるため
交通規制がされているとの事。これはいい事を聞いた。夕食をとってから
出かけよう。
パリのバス 91系統
[バスチーユで出発を待つ91系統モンパルナス駅ゆき]



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

バスチーユ広場で

モンパルナスからLyon(リヨン)駅に戻るバスの中で知った、コンサートの情報。
夕食を食べてから出かけることにした。

Metro(メトロ)に乗ってBastille(バスチーユ)へ向かおうとしたが、駅はすでに
閉鎖との事。歩いてバスチーユ広場へ。
バスチーユ広場
[バスチーユ広場]

広場ではすでに何組かがパフォーマンスをしており、しばらくしてから
コンサートが始まった。しかし何のコンサートかはParisの情報誌のひとつ
ZURUBAN(ズルバン)にも書かれていない。
バスチーユ広場

バスチーユ広場

バスチーユ広場

バスチーユ広場
[オペラバスチーユをスクリーンに]

約1時間30分ほど会場にいたが、明日、日本に帰国する準備もあるので早々に
切り上げることにした。Lyon駅に戻る途中、この催しのポスターを発見。
ミッテランがフランスの大統領選挙に勝ってから、ちょうど20年を祝う
コンサートだったのだ。
バスチーユ広場 ミッテラン
[今回のイベントポスター。ミッテラン元大統領が]

考えてみれば、日本での野外コンサートだと野外ホールなどで行うものだが、
フランスは広場で、しかも交通を遮断してするところはすごい!帰り道、
果物屋を見つけたのでクレモンティーヌ(みかんの小さいもの)を3つ量り売りで
買ってホテルに到着。しかし部屋は散らかり放題。どう荷物を整理しようか?



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

もう帰るのかぁ~

バスチーユでのイベントを早々に切り上げ、ホテル戻り帰国の身支度。テレビ
映画をつけながらしていると、つい見入ってしまい寝るのが遅れた。

起きてから朝食を取りに行くと給仕が僕のことを覚えていたらしく「去年も
ここに来ていただろう」と言われ驚いた。確かにパリに来る時はいつも
このホテルだし、去年もこの時期に泊まっている。一流のホテルではないが
よく覚えていたなあ~と感心する。

最終の出発準備をして10時にホテルをチェックアウト。RER(郊外高速鉄道)で
シャルル・ド・ゴール空港へ。途中Chatelet Les Halle(シャトレレアール)で
B線に乗換えなのだが、スーツケースを持って待っていると「空港までは
遠いのか?」「時間はどれぐらいかかる?」と聞かれる。またこの駅で東洋人の
エールフランスの制服を着たオテス(キャビンアテンダント)と一緒に
乗り込んだのだが、のちほど機内で会って、更に僕の席の担当だったのには
またまた驚いた。

シャルル・ド・ゴール空港に着いてから飛行機搭乗前に日本の実家に電話。
すると何と母親の車が新車になったとの事。関西空港到着時のお迎えは、
この車で来てもらうことになった。

12時30分搭乗開始。ちょうど離着陸の多い時間と重なるため、定刻よりも
やや遅れて離陸。シャルル・ド・ゴール空港は平行滑走路のため隣の
滑走路から同時に飛行機が飛んでいくのが見えた。機内は今回もGWを大きく
外していたため後方はガラガラ。椅子を全部占領して寝ている人も。関西空港に
着いて、行きのパリ便で一緒になったおじさんと再会。少し立ち話をしてから
実家に戻った。
シャルル・ド・ゴール空港 パリ
[離陸している飛行機は写っていないが・・・。Aerogare 2Fが]



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

音が出ます。ご注意ください。
パリ・モンパルナス駅
発車アナウンス
毎回違う音が出ます。
プロフィール

B7機長

Author:B7機長
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
(Parisにも留学してました)
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!(Click)

Google
Boutique
ホテルを探すなら! パリ格安ホテル
旅行保険、入ったっけ?? 海外旅行保険
Kiosque
リンク
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
カウンター