FC2ブログ

コクピットへ、そして・・・

再び機体後方のギャレーに戻り、日本人オテス(CAさん)に「コクピットを見せて
もらいたいのですが」と聞くと「機長に聞いてみます」と言ってくれた。しかも
すぐに。「コクピットからいいですよ」との返事があったためすぐに向かった。
コクピット
[コクピットで撮ってもらった写真。]

くれぐれも言っておくがこれは昔の話。現在は9・11のテロ以降、飛行中の
コクピットへの立ち入りは禁止されている。
実はコクピットの見学は今回で
3回目で、前回もこのブログで「コクピットの立ち入りが禁止された」という
記事を書いたところ、「禁止されていない。現に私は入ったのだから・・・」と
いうコメントをもらったが、スカイマークのコクピット内で記念撮影をし、
国土交通省より業務改善命令が出た件は記憶に新しいところ。

これが最後のコクピット見学に。フランス語であいさつをすると、愛想よく
説明をしてくれた。「今、飛行機はここを飛んでいて、あと数分すると少し左に
傾く」とか・・・。そして機体が左に傾き、水平飛行に戻ってから機長と副操縦士に
お礼を言ってコクピットをあとにした。

しばらくしてからパリ到着前のミールサービスが始まり、先ほどの日本語を
勉強しているスチュワードが来て「よく眠れた?」と聞かれたが「NON(いいえ)」
と答え食べ物を受け取った。パリ・シャルル・ド・ゴール空港到着間際、その
スチュワードはわざわざ僕の席まで来て「よいヴァカンスを!」と言いに来て
くれた。

到着後、今回の最終目的地、スイスのジュネーブゆきの飛行機まで3時間。
今回の座席が機体後方という事もあり、最後まで残り、一緒に写真を撮って
もらい、メールアドレスを交換して最後に「日本語の勉強、がんばって
ください」と言って降機した。

実はこの出会いの数年後、僕がフランスで生活する事になり、この
スチュワードのおかげで、たくさんのフランス人の友達ができるきっかけとなる
フライトになった。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

スポンサーサイト



テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

シャルルドゴール空港での裏ワザ

CDG(パリ・シャルル・ド・ゴール空港)に足を踏み入れ、次のスイス、ジュネーブ
行きの搭乗ゲートを確認(F1-21)しターミナル内を移動。入国審査を済ませ
(シュンゲン条約に批准しているので)F01ターミナルへ。

ここで裏ワザを発見。ジュネーブ行きの飛行機に搭乗する際、新たに
セキュリティーチェックを受けなければならないのだが、フランス入国後2階の
出発エリアに出てきて、そのまま右の方に行き、大きなところでチェックを
受けるのが通常。

しかし、到着機が多く、出発者が多い場合はかなり混みあう。そこで
ブティケール(ショッピング街)側に回ると小さな入り口があり、ここから
手続きをすると相当早く審査待ちの時間を短縮できる。

ターミナルの中に入って、もう一度モニターでゲートを確認したところ、
21番から27番に変更。まだ時間もあることだし顔を洗ってカフェでペプシを飲み、
更にモニターでゲートを確認したところ、27番から28番に変更。また出発時刻が
19:30だったのが、使用機到着遅れのため40分遅れの20:10発に変更。
パリ シャルルドゴール空港
[パリ・シャルル・ド・ゴール空港で。これは別の便]

機内では軽食としてサンドイッチ(ハムかツナの選択)と飲み物が配られ、
21:05にジュネーブに到着。バスでターミナルへ移動。荷物を引き上げて
空港駅へ。

自動券売機でジュネーブ(コルナバン)までの切符を買い、列車に乗り込む。
2等車の切符を買ったのだがシートピッチはかなり広く、少しの乗車時間
だったが快適だった。駅に着いて目の前のホテルにチェックイン。その際、
レセプションのおっちゃんが言っているフランス語がさっぱり解らず少し
苦労したが、何とか休めることに。ただ部屋に入るとバスタブつきの部屋では
なかったのが少し残念かなあ~。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

ジュネーブ見物はまず・・・

きのうはジュネーブに到着して23:00ごろに寝たのに4:30に目が覚め、今度は
寝ようと努めたがなかなか寝れず1時間ぐらい起きていた。何とか二度寝をして
8:00ぐらいに再び目を覚まし朝食を取るため身支度。

朝食の時間は聞いていたが、場所までは聞いていなかったので部屋のドアの
ところに書いている案内を確認して外に出ようとしたが鍵が開かない。日本の
鍵は一度ひねると鍵が開いたり、閉まったりできるのだが、このホテルの
鍵は何度か回してやらないと開錠できない仕組みになっている。

朝食のメニューは、パンとカフェオーレ、ハム2枚。日本にいるときと
ほとんど変わらず質素であったがおいしかった。早速ジュネーブの街中へ
出るために、目の前にあるジュネーブ・コルナヴァン駅へ行き、バスの路線図を
手に入れ、昨日着いた空港へ行ってみることにした。
ジュネーブ駅
[ジュネーブ駅]

駅のホームで列車を待っていると、2人組の日本人に会う。相手方の男性は
荷物が多く、ひとつ手伝ってあげる。ヨーロッパの駅のホームは低く、列車に
乗るときはステップを使わないと乗れないところが多い。ましてや僕ら旅行者の
ようにスーツケースを持っていようものなら一苦労である。

しばらく話していると茨城から来た新婚さんで、アメリカからヨーロッパ、
昨日はジュネーブに滞在し、これからドイツのフランクフルトへ行ってから
成田に帰るそう。旦那さんの方はアメリカに何回か行かれていて、奥さんは
初めての海外旅行だそうだ。

ジュネーブ空港駅に着いて、お互いの旅の安全を祈って別れた。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ジュネーブ空港

ジュネーブの空港で茨城から来た新婚さんと別れ、ターミナル内をぶらぶら。
そうだパリに移動する時の方法を調べておく。なぜなら通常、空港の
チェックインはカウンターで荷物を預け、座席をアサインしてから出国審査の
順だが、ここジュネーブからフランスの各方面に行く場合、まず出国審査を
済ませてからチェックイン、座席のアサインの順に変わる。空港がスイスと
フランスの国境にあるための特別措置みたいだ。

ジュネーブ空港の出発階に上がりお店を見て回り、空港の案内によると
展望デッキがあるらしいので探してみることに。

狭い通路を通り、階段を上がるとレストラン街がある。ここはなかなか
凝っていて空港の中ということもあり、飛行機のいろいろな計器を使って
ディスプレイしている。一応このレストラン街も見て周り、展望デッキに出る
階段を探す。しかし見つからず、もう1階分上がると狭いながらも
展望デッキが・・・。
ジュネーブ空港
[ジュネーブ空港の展望デッキより]


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!


テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ジュネーブ駅中グルメ

しばらくジュネーブ空港の展望デッキに滞在して、電車でジュネーブ
コルナバン駅に戻ることに。
ジュネーブ空港
[こじんまりとしているジュネーブ空港]

ジュネーブ空港駅
[こちらはジュネーブ空港駅]

電車の発車までに時間があり、喉も渇いていたのでスプライト(ちなみに1SFr)
を買い、それから電車の自動券売機の使用方法をデジカメで撮ってから電車に
乗り込む。

ジュネーブ・コルナバン駅に着いてから駅構内をウロウロ。するとセルフ
レストランを発見!もうすぐお昼なのでここでカルボナーラを注文する。
フランスのパスタは学校給食のような茹ですぎ感があるが、ここのパスタは
しっかりしていた。レストランの内装も普通の駅にあるような簡素な
ものではなく、ゆっくり時間を過ごしやすい作りになっていた。
ただ料理を作る人手が少ないみたいで、僕と少しあとに来た客の注文を
一緒に作ったため、少々時間がかかった。でもその分、出来立てなので
おいしかったのかも・・・。

奥のフロアに行けばアジアンテイストの店もあるので、ヨーロッパの駅にしては
駅中グルメは充実しているのかなあ~



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

スイス国鉄の自動券売機

前回のブログで、スイス国鉄の自動券売機の話を書いたところ、使用方法を
教えてほしいとのリクエストがあったので、紹介したいと思います。
ただし、機械は当時のものなので、新しい機械が導入されているかも
しれません。

スイス国鉄 自動券売機
[ジュネーブ空港駅にあった自動券売機]

スイス国鉄 自動券売機
[4ヶ国語が公用語のスイス。画面にタッチする方式]

スイス国鉄 自動券売機
[言語と切符の種類を選択]
今回はフランス語でジュネーブ空港からの切符を購入。
"GENEVE-AEROPORT"をタッチ。

スイス国鉄 自動券売機
[行先を選択]
ジュネーブ駅なので"GENEVE"を選択。

スイス国鉄 自動券売機
[切符の種類は?]
右が片道、左が往復。

スイス国鉄 自動券売機
[等級は?]
右が1等車(日本でいうところのグリーン車)左が2等車(普通車)。
2等車でも十分広い。

スイス国鉄 自動券売機
[大人?子供?]
右が大人、左が子供。

スイス国鉄 自動券売機
[乗車日は?]
右が後日、左が今すぐ。

スイス国鉄 自動券売機
[何枚買うの?]
右が複数枚、左が1枚。

スイス国鉄 自動券売機
[支払い]
イラストつきでわかりやすい!

スイス国鉄 自動券売機
[切符とおつりをおとりください]
"快適な旅行をお祈りしています"とメッセージが。。。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。

気軽にフォローを!

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

音が出ます。ご注意ください。
パリ・モンパルナス駅
発車アナウンス
毎回違う音が出ます。
プロフィール

B7機長

Author:B7機長
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
(Parisにも留学してました)
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!(Click)

Google
Boutique
ホテルを探すなら! パリ格安ホテル
旅行保険、入ったっけ?? 海外旅行保険
Kiosque
リンク
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
カウンター