FC2ブログ

モンサンミッシェルへ(その3)

島の頂上部に行くと僧院があり、通常なら入場料がいるのだが何と今日は
看板に「Gratuit」と書いてある。意味はタダ。無料。ちょっとラッキー!
モンサンミッシェル

モンサンミッシェル

モンサンミッシェル

上まで登ると今度は下まで下る。今朝は朝も食べずTGVに飛び乗ってきたので
少し早いがお昼にする。モンサンミッシェルといえば名物のオムレツ。やはり
食べておかなくてはと思い店に入ると、ディレクトールに「1人だがすぐ入れ
ますか?」と聞いたが「30分待ちだ」と言われたので予約だけ入れておいて
外に写真を撮りに出た。
モンサンミッシェル
[オムレツを作るために卵をかき混ぜている]

時間があっという間に過ぎ、店に戻るとすぐ案内された。そこでオムレツとハム
みたいなもの?(写真を撮っておけばよかったのだがあいにく・・・)食べる。
オムレツはかなり空気を入れているのでふわっとしていたが、このハムみたいな
ものは相当硬かった。「もしかしてこれって保存食?」。デザートにコーヒーを
飲んで外に出ると何と大雨。たくさんの人たちが帰り始めた。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。



スポンサーサイト



テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

モンサンミッシェルへ(その4)

モンサンミッシェルは大雨。たくさんの人たちが一斉に帰り始めた。
モンサンミッシェル
[島の頭頂部は雲で見えなくなっていた。]

行きはTGVでRennes(レンヌ)から高速バスで来たが、帰りは対岸の
ポントルソンまでバスで移動して、そこから「世界の車窓から」気分を味わう
ために、ローカル線でRennesに出てパリまでTGVで帰るつもりだった。しかし、
島の道は一本道。どう見ても渋滞に巻き込まれ、ローカル線の出発時間までに
間に合うことは不可能と判断。急遽また高速バスでRennesに戻ることにした。
実はこの高速バスの乗り場は、時間が来ると水没する所。レンタカーなど車で
来る人はご注意を!
モンサンミッシェル

Rennesには予定より少し遅れて到着したが、がんばって駅に走れば、1本早い
TGVでパリに戻ることが出来る。しかしせっかく来たのだから旧市街を
歩くことにした。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。


モンサンミッシェルへ(その5)

モンサンミッシェルを出る頃には大雨になっていたが、ここRennes(レンヌ)は曇り。
実はRennesに来るのは2回目なのだが、前回来たときに写真を撮って歩いて
いたのだが、どこの通りかをメモせずロケハン(ロケーションハンティング)
したので、その場所を何とかして探したかった。
Rennesの街中

Rennesの街中

結局トゥールーズ通り(上)とファイエット通り(下)と判明。ちょっと小腹も空いたし
また雨が降ってきたので「雨宿りをしようと近くのカフェにでも・・・」と思ったが
今日は日曜日。「開いているかけないか」とあきらめていたところ運良く発見。
しかもブルターニュ名物のガレットもある。ガレットとはそば粉のクレープ。
最近では日本でも食べられるところも。そこでしばらく雨宿りしながらこの日記と
絵はがきを書いた。

TGVの出発時刻が近づいたのでRennes駅に戻る。定刻にTGVが到着。座席は
車両中央部に4席しかないお見合いシート。僕と若い男性、それに若い女性の
2人連れ。行きは隣に座った船員さんとずっとしゃべっていたが、今回はそんな
雰囲気は一切なかった。

時間もあったのでTGVの食堂車見学へ。食堂車と言うよりかBar。軽い食事は
出来る。しかし夕食の時間帯なのでかなりの混雑。さっきRennesでガレットを
食べたのでコーヒーだけ飲んだ。そして自分の席に戻ろうかとも思ったがドアの
近くの補助席に座った。あと20分でパリに着くからだ。

パリ・モンパルナス駅について多分お腹がすくだろうと思い、食料を調達
しようとしたが時間は21時前。ほとんど店は閉まっていた。仕方がないので
リヨン駅にあるホテルに戻る時、ダメモトで駅構内を歩くと、ちょうど夜行列車が
多いせいか何軒かお店が開いていたのでサンドイッチを購入しホテルの部屋で
コーンスープと一緒に食べた。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。



テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

シャンゼリゼでパレード

今日はフランスの第2次世界大戦の終戦記念日。一度目が覚めたが今日も
二度寝。8時になって慌てて起きて朝食を済ませ、外貨両替に行き、カルト
オランジュ・クーポンエブドマデール(メトロの1週間定期券)を買いに窓口に
行ったが「写真のカードがないので売れない」と突っぱねられた。「写真の
カードはホテルにある。今持っていないだけだ」と言っても聞く耳を持って
くれない。すぐにホテルに帰り写真カードを持って、わざと同じ売り場の同じ
ところに並んだ。すると態度が急変。「ほら言ったとおりでしょ」と言ってやった。
Carte Orange カルトオランジュ
[残念ながらこのタイプのカルトオランジュは発売中止になり
定期券はICカードのNAVIGO(ナビーゴ)に変わった。]

その足で戦勝記念パレードが行われるシャンゼリゼに移動。しかし凱旋門下の
シャルル・ド・ゴール・エトワル駅はパレードが終わるまで閉鎖。ひとつ手前の
George V(ジョルジュサンク)で降りて場所取りをした。

このときの時刻は9時30分。「パレードは10時30分ぐらいからか?」と思って
いたが甘かった。開始は更に1時間後の11時30分からだった。
シャンゼリゼ 戦勝記念パレード

シャンゼリゼ 戦勝記念パレード

パレードが始まって上空には戦闘機がトリコロールの帯を。その時ちょうど
目の前をシラク大統領(当時)が通りかかった。僕が手を振るとシラク大統領は
手を振り返してくれた。しかし周りを見ると誰もそんな事はしていない。ちょっと
恥ずかしかった。
シャンゼリゼ 戦勝記念パレード シラク大統領
[シラク大統領が乗っている車。周りは誰も手を振っていない。]


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。





テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

パレードのあと空港へ

終戦記念日のパレードが終わるとちょうどお昼。トイレにも行きたかったので、
目の前にあるマクドナルドに入りBest of フィレオフィッシュ(日本でいうバリュー
セット)を注文。バリューセットは2種類あって(当時)、Best of ~は量が
少ない方のセット。しかし飲み物のコーラのサイズが日本のLサイズよりも
大きく、またポテトにはケチャップかマヨネーズが無料でついてきた。

食べ終わってしばらくヒューマンウォッチングしてから、頼まれていた空港の
写真を撮りに出かけた。途中カメラのフィルムが足らないかもしれないので、
Les Halles(レアール)のCD、書籍専門店のFnac(フナック)で買ったのだが、
あとでよく見ると種類が違っていた。仕方がないのでシャルル・ド・ゴール
空港で買いなおした。

カット割り(構図)があらかじめ決められていたため、かなりの時間がかかった。
すると外はもう真っ暗。夕食を食べて早く帰らないと・・・。ステーキ肉と
トマトサラダ、ヨーグルトを食べた。明日はロンドンに行くため早くホテルに
帰りたい。バスで帰ればすぐなのだが、到着した日みたいに混んでいると
いやなのでRER(郊外高速鉄道)で帰ることにした。しかしこれが誤算。通常なら
パリ北駅まで30分で行けるのだが、先行の各停がかなり遅く1時間近く
かかった。

Lyon駅に着いて飲み物を買ってホテルに帰るとき、新聞スタンドで日本版の
VOGUEが売られていた。普通、日本で外国版を売るのはわかるが、
ファッションの都フランスで売られているのは不思議な感じだった。

エールフランス
[エールフランスの尾翼。新デザイン投入されると、どうなるのか???]


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。


テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

やはりロンドンは・・・

今日はロンドンに行く。しかも朝4時30分に起きて。RER(郊外高速鉄道)で
空港のターミナル2Fへ何事もなく、無事にチェックイン。Terminal2からの出発は、
初めての海外旅行の時パリ-ウィーンに行く時以来5年ぶりになる。また
Fターミナルはこの年完成したばかりなので、ガイドブックにも資料がなかった
ため、中をうろうろして帰りのお土産の下見をしておく。

さすがに朝が早かったため朝食を食べていない。ボディーチェックも済ませ
そのままエスカレータを降りると、右手にコンビニエンス方式のカフェで、
カフェオーレとサンドイッチを注文。ボーディング開始までゆっくりした。
パリ シャルル・ド・ゴール TERMINAL 2F
[TERMINAL 2Fは関西空港と同じ建築家、レンゾピアノが設計]

パリ シャルル・ド・ゴール TERMINAL 2F
[免税店などは1つ下の階に。ここで朝食を食べた。」

機内に乗り込み、定刻よりも若干遅れてパリ・シャルルドゴール空港を離陸。

離陸後すぐ朝食のサービスが・・・。メニューはパンにマフィン、チーズ、ハム、
ヨーグルトと豪華。さっきTERMINALで食べたばかりだがきっちり平らげた。
しかし飛行時間が1時間しかないので、食べ終わるとすぐに回収。
最近パリ-ロンドンのような短距離ではこのような食事のサービスは
なくなっているみたいなので貴重な体験をした。

ロンドン・ヒースロー空港には出発が遅れた分、遅れて到着した。パリを出た
ときには晴れていたのにここロンドンは霧。今回ロンドンに来たのには理由が
ある。好きな飛行機をたくさん撮るためだ。しかし霧だと写真は撮れないので
予定を変更し、今日はロンドン観光することにした。



にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

いつもありがとうございます。ランキングに参加中で~す。



テーマ : フランス
ジャンル : 旅行

音が出ます。ご注意ください。
パリ・モンパルナス駅
発車アナウンス
毎回違う音が出ます。
プロフィール

B7機長

Author:B7機長
ラジオのディレクター、
自動車学校の教官・・など
変わった経験を持つ、
(Parisにも留学してました)
お気楽な30代。旅行に行くために
仕事?をしてま~す。
twitterにも気軽にフォローを!(Click)

Google
Boutique
ホテルを探すなら! パリ格安ホテル
旅行保険、入ったっけ?? 海外旅行保険
Kiosque
リンク
最近の記事
最近のトラックバック
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
カウンター